特定非営利活動法人 日本作文協会

 ― 作文力は生活力 ―

日本作文協会イメージ.JPG

| HOME | 日本作文協会 | 課題の配布から添削まで |

作文課題の配布から添削までの手順

生徒が書いた作文は赤ペンでびっしり添削してご返却します!

日本作文協会より作文課題と原稿用紙をお届けします。
生徒に作文を書かして原稿用紙を送るだけ!
後は日本作文協会がしっかりと添削してご返却します。

① 課題 / 原稿用紙の発注

    月末までに翌月の受講予定人数をお知らせ下さい。
    当協会より課題と原稿用紙を予定人数のお知らせがあった月の下旬から随時配送します。

中学生作文課題.jpg


※ 作文添削を開始することが決まりましたら、中学生には「ステップアップ書き方ノート」、小学生には「作文ルールブック」をお送り致します。これは、原稿用紙の使い方から作文の書き方まで基本的なことを詳しく説明したものです。

作文書き方ノート.jpg作文ルールブック.jpg


② 作文作成・送付

    生徒に作文を書かせて下さい。
    授業の中でも、宿題として取り組まれても結構です。

    生徒に作文を書かせた後は、日本作文協会へお送り下さい。
    (毎週火曜日が提出締め切り日です。)
    (火曜日に到着した原稿用紙は、3週間後の火曜日までに添削してご返却します。)
    *年末年始などは返却が少し遅れる場合がございます。


③ 添  削

    日本作文協会の熟練スタッフが、送られてきた作文を添削します。


④ 添削作文返送

    添削した作文をご返送します。

⑤ 返 却

    添削された作文を生徒に返却して下さい。

中学生作文添削事例.jpg



・受講対象は小学1年生から中学3年生です。
・毎月1回の添削指導です。
(毎月2つの課題を提示します。課題を1つ選択して作文を書いて頂きます。)
・作文課題は小学1、2年生用、3~6年生用及び、中学生用の3種類用意しております。
・協会規定の300字詰原稿用紙を使って頂きます。
・優秀作品、講評などを掲載した「作文教室だより」を毎月1回発行します。
・添削開始は申し込み翌日からになり、3ヶ月以上添削提出がない場合、自動退会となります。
・お申し込みは毎月20日が締切りです。